フェイシャルエステの人気口コミ比較ランキング

フェイシャルエステの人気口コミ比較ランキングを紹介。気になるフェイシャルエステの基礎知識も解説。

20 1月

フェイシャルエステでピーリングをして美顔になろう!

フェイシャルエステでピーリングをしてきれいな顔になれるのをご存知でしょうか?
ピーリング作用を謳った化粧品はすっかりお馴染みのものとなりましたが、ピーリングの仕組みそのものを理解していますか?なんとなく古い皮膚をはがして新しい皮膚にする……というあいまいな感覚で受け止めていないでしょうか。

ストレスや不摂生、加齢が原因で肌の生まれ変わりがうまく行かない場合ニキビや肌あれが起こってしまいます。このように皮膚の古い角質を捨てる機能が鈍くなっていると、肌内部にメラニン色素も残ったままになってしまうのでくすみやシミにも繋がります。
フェイシャルエステでピーリングを行うことで正常な肌の働きを取り戻し、蓄積されたくすみを一掃する作用があるのです。

特に古い角質が蓋のようになってしまうことが原因で起こるニキビ・毛穴づまりやその後のニキビあとに有効です。

ですがピーリングは肌が敏感な方や一時的に肌状態が弱まっている方には逆効果な場合があります。その多くは使用される薬剤に対する反応です。

そういった方はピーリングが出来ないのかというとそういうわけではなく、レーザーピーリングやクリスタルピーリングといった薬剤ではなく物理的な作用によるピーリングをエステで受けることが出来ます。また市販の化粧品と違いサロンでのピーリングはカウンセリングによって薬剤の濃度調整を行えるため、皮膚に負担のないピーリングも可能です。

効果は魅力的だけどピーリング系の化粧品とは相性が悪い……というかたは是非一度エステサロンで相談されてみてはいかがでしょう。

ただ、数あるフェイシャルエステの中で、どこでピーリングをすればいいのかっていうのが難しい問題ですよね。ニキビのない肌になるのは結構大変です。ピーリングが得意なエステについてはフェイシャルエステランキング等で検索して探すといいと思います。美顔エステと言えばココというエステが網羅されていてとても心強いですよ^^

07 12月

フェイシャルエステでイオン導入

美顔器などで家庭でも気軽に行えるためわざわざフェイシャルエステでしなくてもいいんじゃない?と思われがちなイオン導入ですが……やはりマシーンの性能がホームケア用とフェイシャルエステサロン用では段違いです。中には医療用の導入器を使用するところもありますから。

また導入に使われるビタミンCやプラセンタといった成分もホーム用に出回っている物と業務用ではやはり差がついてしまいます。何よりイオン導入は安全性に優れなおかつ効果も大なとても優れた施術な為、是非ともお勧めしたいもののひとつです。

基本的な仕組みはご存知でしょうか?電流で発生させた超音波によって成分をイオン化させ通常では届かない肌の奥深くまでとどける仕組みです。その浸透はおよそ70倍(!)とも言われています。

ちなみに電気をつかうなんて痛くないの?と思われるかもしれませんが何ともありません。むしろこれで何か効いているの?と不安になるほど何の刺激もありません。とくにメディカルエステでイオン導入を受ける場合はマッサージなどもないためエステに行った!という実感も沸かないほどです。ですが余分な刺激がないぶんだけ現在ひどく肌にダメージのある方や敏感肌の方にはメディカルエステのほうをお勧めします。

やっぱりフェイシャルエステらしい実感が欲しい、という方は導入をコースに取り入れたサロンを探しましょう。有効な施術なので取り入れたサロンは多いですからすぐに見つかるはずですよ。いいフェイシャルエステが見つかることを祈っています^^

15 3月

フェイシャルエステ・アロマ編

エステコースにアロマを用いたコースはかなり多いです。アロマにはどのようなイメージをお持ちでしょうか?いい香りでリラックスできる……香りごとに効果がある、というものが一般的です。嗅覚からの効果も勿論ですがアロマオイルの肌への効果は実に侮れないものがあるのです。

アロマオイルは大量の植物から絞ったオイルです。この中には様々な有効成分がそのままの形で凝縮されています。化粧品に使用される植物などの有効成分はこういった成分をまた別の形で必要な一部だけ取り出した物がほとんどですが多くの場合、コストの問題であまり大量には配合できません。ですがアロマオイルならそのまま成分を使用することが出来ます。
アロマオイルには実に多くの種類があり、様々な効果があります。例えば同じ効果でも実はそれぞれ異なる化学成分の作用であることが研究で分かってきています。こうして立証されている成分はまだ一部ですからアロマの力は底知れないものです。

ただし多くのオイルは皮膚にそのまま使うことは出来ません。刺激が強すぎるのです。またウルシのようにどうやっても皮膚には使用できない植物も存在します。
エステで使用されるオイルは皮膚に使っても問題がないものや、他のオイルで皮膚に行き過ぎた影響が出ない濃度に薄めてあるものしか使用されませんので安心してください。

そしてリラックス効果が相乗されることでエステの効果は倍増します。ストレスは女性ホルモンの分泌を妨げる美容の大いなる敵です。このストレスの緩和に香りは非常に有効なのです。
もともと香水は様々なアロマオイルを混ぜてアルコールで薄めたものです。ですので香りのリラックス効果は非常に強く、アロマのエステではうとうとしてしまう方も……。
パワフルな効果とリラックスが共存するアロマエステ、是非一度は体感してみたいですね。

23 8月

フェイシャルエステの手順 その2

ほとんどの女性はメイクをされていますから、多くのコースはクレンジングから始まります。その後の施術はコースごとに変わってくるので割愛しましょう。

フェイシャルエステの終わったあとのメイクですが、メイク用品が用意してあるところもあれば、そうでないところもあります。ケア後の肌は外からの刺激に敏感です。せっかくケアでつるつるになったすっぴんのお肌、そのままでいたい気持ちになるかもしれませんができれば最低限ファンデーションなどのメイクによって保護したいものですね。いつも使っている化粧品のほうが刺激もありませんから、用意してあっても自分のメイク道具を持って行ったほうがいいかもしれません。

終わったあとには感想やアンケートなどを求められる場合もありますので、気兼ねがなければ記入しましょう。
一番みなさんが気になるのは勧誘されないかどうかではないでしょうか。自分でもケアが必要だなと思われる状態でしたら、プロの目からみてもやはり必要なコースはお勧めされると思います。継続したほうが効果が出るものですし、あなたを美しくすることがセラピストの仕事だからです。
ですが誘い方が度を越していると感じた場合は「人を待たせているので急いでいます」と席を立って構いません。それ以上の検討のためなら資料を貰えば充分ですので、資料と今日のお礼をいえば失礼には当たりません。
おおまかな手順をお伝えしました。貴方の綺麗の足がかりになりますように。

22 8月

フェイシャルエステの手順 その1

エステでケアを受けてみたいけど、どんなふうに手順が進むのかわからず心配……という方も多いようです。一般的な流れをご紹介しましょう。
まずはもちろん予約の電話ですね。この時点で受けたいコースを決めている方はそのまま伝えて構いませんし、とりあえず顔のお手入れをお願いしたいけれどどのコースがいいのか分からない場合はそう伝えましょう。
初めて行く場合は駐車場のことを尋ねておくと便利ですよ。遅刻をせずに済みますし、サロンと契約した駐車場がある場合は駐車料金が不要になります。

さてサロンのドアをくぐって予約をしてある事を伝えれば、その日あなたを担当してくれるセラピストと会えるはずです。たいていは一対一で静かに話せる席を設けてありますので、そこでカウンセリングを行います。お悩みを率直に伝えましょう。生活習慣や肌質なども伝える必要がありますので把握しておきましょう。このカウンセリングによって始めに予定していたコースとは別のコースをお勧めされる場合もあります。
適切なコースが決まれば施術です。

顔のみのケアで着替えは不要なところもあれば首筋などまでケアしたいので着替えが必要なコースもあります、事前に訊いておくと良いでしょう。
エステに行くのだからお洒落をすべきかというとそういうわけでもありません。どちらかというとコースが終わったあと気持ち良くなってしまうので、そのままの気分を維持するためにリラックスできる服装で行かれる方も多いようです。