フェイシャルエステの人気口コミ比較ランキング

フェイシャルエステの人気口コミ比較ランキングを紹介。気になるフェイシャルエステの基礎知識も解説。

24 3月

ニキビ跡のコース選び 1

青春のシンボルとも呼ばれるニキビ、誰もが避けては通れない道です。ニキビそのものもやっかいですが、本当にやっかいなのはニキビ跡。色素が沈着してしまったりお月様のクレーターのように凹んでしまったりします。
色素沈着のほうのニキビ跡はまだ対応がやさしいです。中にはシミに変化してしまっているものもあり、その場合ただのニキビ跡よりやや時間が必要になりますが、それでもこちらは美白作用で対応は充分に可能です。クレーター状のニキビ跡は対処がやっかいになります。仕組みを後にご説明しましょう。

ニキビ跡とエステで調べるとおびただしい数のコースがはじき出されます。どれを選べばいいのか迷ってしまうくらいです。

選択の上でまず注意したいのはニキビを治療しながらニキビ跡もケアしたいのか、それともニキビ跡だけをケアしたいのかです。
前者のようなコースも多く、その場合はニキビ跡への効果はニキビに比重を置いたぶんだけ分散してしまいます。ニキビがあるままニキビ跡だけに重点を置いた治療にした場合ニキビが悪化してしまう可能性もあるので注意が必要です。

ニキビ治療と平行して治療を行いたい場合に有効なのはピーリング、イオン導入、光治療などでしょう。

ピーリングはニキビの原因になる表皮の詰まりに働きかけ、美白作用もあるためたいへん有効な手段ですが、皮膚が弱い方の場合は注意が必要です。薬剤を持ちいるものではなくクリスタルピーリング、ダイヤモンドピーリングなど安全性の高く刺激の少ない物理的なピーリングを選ぶとよいでしょう。

20 1月

フェイシャルエステでピーリングをして美顔になろう!

フェイシャルエステでピーリングをしてきれいな顔になれるのをご存知でしょうか?
ピーリング作用を謳った化粧品はすっかりお馴染みのものとなりましたが、ピーリングの仕組みそのものを理解していますか?なんとなく古い皮膚をはがして新しい皮膚にする……というあいまいな感覚で受け止めていないでしょうか。

ストレスや不摂生、加齢が原因で肌の生まれ変わりがうまく行かない場合ニキビや肌あれが起こってしまいます。このように皮膚の古い角質を捨てる機能が鈍くなっていると、肌内部にメラニン色素も残ったままになってしまうのでくすみやシミにも繋がります。
フェイシャルエステでピーリングを行うことで正常な肌の働きを取り戻し、蓄積されたくすみを一掃する作用があるのです。

特に古い角質が蓋のようになってしまうことが原因で起こるニキビ・毛穴づまりやその後のニキビあとに有効です。

ですがピーリングは肌が敏感な方や一時的に肌状態が弱まっている方には逆効果な場合があります。その多くは使用される薬剤に対する反応です。

そういった方はピーリングが出来ないのかというとそういうわけではなく、レーザーピーリングやクリスタルピーリングといった薬剤ではなく物理的な作用によるピーリングをエステで受けることが出来ます。また市販の化粧品と違いサロンでのピーリングはカウンセリングによって薬剤の濃度調整を行えるため、皮膚に負担のないピーリングも可能です。

効果は魅力的だけどピーリング系の化粧品とは相性が悪い……というかたは是非一度エステサロンで相談されてみてはいかがでしょう。

ただ、数あるフェイシャルエステの中で、どこでピーリングをすればいいのかっていうのが難しい問題ですよね。ニキビのない肌になるのは結構大変です。ピーリングが得意なエステについてはフェイシャルエステランキング等で検索して探すといいと思います。美顔エステと言えばココというエステが網羅されていてとても心強いですよ^^